子供も疲れたとき、体調が悪いとき、

主要なリンパ節がある鎖骨付近が張っていることがあります。

もちろん、心配するほどではないです。

できるだけ日々元気で過ごすため、

体を動かしやすくして、楽しく遊べるように、

ため込む体にならないように。

そんな気持ちで優しくお子様の体に触れてみましょう。

◆子供も大人と同じく、鎖骨、脇、足の付け根に主要のリンパ節がありますの で、そこに手をあててください。

決して揉んだり圧は加えないでください。

手を置くだけあてるだけのイメージです。ゆっくり優しく擦るのもいいです。それだけで十分。

ただし、体調が悪いときは控えてください。
全身を長くさすったりせず、子供から楽になるのであれば、胸をさすったり手をあててあげる程度にしてくださいね。

鼻水がたくさん出たり喉が痛かった後などは鎖骨の辺りが少し張っていたりします。

不思議ですが、手をあてるだけで柔らかくなります。子供の体ってうらやましい。

柔らかい体の子供のうちに少しでもため込まない体づくりの土台ができたらいいですよね🎶

当店では子供のリンパケアは行っておりません。
是非子供とのコミュニケーションやスキンシップにもなりますので、してみてくださいね😄